オーガニックドッグフード「 ビオナチュール 」の口コミや価格まとめ

出典:https://wanchan.jp/

無添加・無農薬・水道水不使用…。

以上の点を徹底した手法により作られたドッグフードが【 ビオナチュール 】です。

今回は、【 ビオナチュール 】の『 チキン 』のデータをもとに紹介します。

ビオナチュールの口コミ

ビオナチュールは、作り手側にとって喜ばしい声から厳しい指摘まで、多くの口コミが寄せられています。

今回はその一部をご紹介します。

GOOD「 ビオチュールを与えると、毛艶が良い! 」

ビオナチュールでは、オーガニック原料を使用しています。

GOOD「 ビオチュールを与えると、快便! 」

ビオナチュールは添加物を使用せずに、身体に負担を極力かけない配慮をしています。

BAD「 ビオチュールを与えると、太る!? 」

100g当たり419kcalに設定されていて、いつもと同じ量を与えていたら太ってしまったワンちゃんもいるようです。

ビオナチュールの成分・原材料

出典:http://shopping.yahoo.co.jp/

ビオナチュール自慢の主な原材料と成分について紹介します。

・たんぱく質

原材料である〈 長崎県産 無投薬自然鶏肉 〉〈 南九州産豚レバー 〉などで、高品質で新鮮な動物性たんぱく質を摂取する事が出来ます。

・ビタミン、ミネラル

ビオナチュールは鶏や豚からだけでなく、〈 北大西洋沿岸産天然ケルプ 〉〈 ホウレンソウ 〉〈 レタス 〉〈 ジャガイモ 〉などの海藻・野菜からも豊富にビタミン・ミネラルを摂取する事が出来ます。

また、野菜はJAS認定有機野菜3種を使用しています。

・炭水化物

犬は、炭水化物の消化・吸収が苦手ということが分かっています。

比較的エネルギー消費が穏やかな〈 ジャガイモ 〉を使用する工夫によって、身体に負担をかけない配慮をしています。

・オメガ3脂肪酸

視力や脳機能の健康のため〈 ジャガイモ 〉〈 海藻 〉から抽出をしています。

以下は、ビオナチュールの栄養成分( 100g )です。

タンパク質 20.8g
脂質 10.5g
灰分 3.2g
繊維 1.2g
水分 5.3g
糖質 59.0g

エネルギー( 100gあたり )/ 約419kcal

ビオナチュールの特徴

フローリングなどの室内で過ごすワンちゃんは、関節が弱りがちです。

そこでビオナチュールでは、関節をサポートする成分を配合しています。

また、アレルギーを抱えたワンちゃんには穀物不使用な『 サーモン&ポテト 』がオススメです。

 

ビオナチュールの価格

ビオナチュールは、一社独占で販売されている商品ではありません。

よって、販売店により金額が異なります。

今回は、参考価格をご紹介します。

ビオナチュールは、

  • 1㎏入りで1,890円( 税抜 )
  • 2.5㎏入りで4,115円( 税抜 )

の2サイズに分けて商品展開をして販売されています。


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ