アメリカ最高級!!ドッグフード「 ブラックウッド 」の口コミや価格まとめ

出典:http://www.huffingtonpost.jp/

添加物・保存料・着色料など…。

飼い主さんが心配しがちな成分を一切使用せず製造されたドッグフードが【 ブラックウッド 】です。

そこで今回は、『 ブラックウッド1000 』のデータをもとに紹介します。

ブラックウッドの口コミ

ブラックウッドは、作り手側にとって喜ばしい声から厳しい指摘まで、多くの口コミが寄せられています。

今回はその一部をご紹介します。

GOOD「 ブラックウッドを与えると、毛艶が良い! 」

添加物を使用していないことで身体に余計な負担を掛けません。

GOOD「 ブラックウッドは、食いつき良好! 」

口コミを調べるなかでは、食べてくれなかったワンちゃんの話題はありませんでした。

BAD「 ブラックウッドは、効果が長続きしない!? 」

ブラックウッドに切り替えてから暫くはアレルギー反応がなかったので、すっかり安心していたところ…。

ある程度の期間与え続けると再びアレルギー反応が見られるようになったという声が存在しました。

ブラックウッドの成分・原材料

出典:http://www.rakuten.ne.jp/gold/dogparadise/

ブラックウッド自慢の主な原材料と成分について紹介します。

・たんぱく質

原材料である〈 チキンミール 〉〈 コーン 〉〈 ニシンミール 〉などによって、たんぱく質を摂取する事が出来ます。

・ビタミン

ブラックウッドでは、チキンなどからだけでなく、〈 玄米 〉などの穀類からビタミンを摂取します。

以下は、ブラックウッドの成分分析表です。

粗タンパク質 23.5%以上
脂質 12.0%以上
粗繊維 3.5%未満
水分 10.0%未満
オメガ6脂肪酸 2.85%以上
オメガ3脂肪酸 0.25%以上

エネルギー( 100gあたり )/ 約342kcal

ブラックウッドの特徴

ブラックウッドで使用されているのは、良質な乾燥ミール。

この乾燥ミールは肉の比率が高く、低脂肪であることが分かっています。

アメリカ産のミール原料は、ドッグフードを生成する際の「 つなぎ 」の役目として使用されています。

日本で以前問題になった肉の副産物とは、大きく違いがありますのでブラックウッドにおいては危険とは限りません。

ブラックウッドの価格

ブラックウッドは、一社独占で販売されている商品ではありません。

よって、販売店により金額が異なります。

今回は、参考価格をご紹介します。

ブラックウッドは、

  • 980g入りで1,550円( 税込 )
  • 2.7㎏入りで3,500円( 税込 )
  • 7.05㎏入りで6,750円( 税込 )
  • 20㎏入りで11,550円( 税込 )

の4サイズに分けて商品展開をして販売されています。


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ