天然素材にこだわったドッグフード・バイネイチャーの口コミや価格まとめ

https://www.youtube.com
出典:https://www.youtube.com

バイネイチャーは、肉の副産物・添加物・グルテンなどを使用せず、天然素材にこだわったドッグフードでした。

現在、販売・製造はされていません。

今回は、幻のドッグフードとなったバイネイチャー 】の『 グレインフリー( ターキー&スイートポテト )のデータをもとに紹介します。

バイネイチャーの口コミ

バイネイチャーは、作り手側にとって喜ばしい声から厳しい指摘まで、多くの口コミが寄せられています。

今回はその一部をご紹介します。

GOOD「 バイネイチャーを与えると、食べてくれる! 」

アレルギーがあるワンちゃんの飼い主さんは、食べてくれるドッグフードに巡りあうのに苦労をします。

しかし、バイネイチャーであればその様なワンちゃんが食べること請け合いです。

GOOD「 バイネイチャーを与えると、毛艶が良好! 」

天然素材に着目したドッグフードで、ワンちゃんの身体にとってよくない食材を極力使わない努力をしています。

BAD「 バイネイチャーは、高価!? 」

高価なことは、プレミアムフード全体の難点でもあります。

1㎏当たり2000円ほどなので、購入を躊躇する飼い主さんもいらっしゃいました。

バイネイチャーの成分・原材料

http://dogparadise.jp/
出典:http://dogparadise.jp/

バイネイチャー自慢の主な原材料と成分について紹介します。

・たんぱく質

原材料である〈 骨抜き七面鳥( 生肉 ) 〉〈 乾燥七面鳥 〉〈 乾燥鶏肉 〉などによって、高品質で新鮮な動物性たんぱく質を摂取する事が出来ます。

・ビタミン

バイネイチャーでは肉類からビタミンを摂取するだけでなく、〈 グリンピース 〉〈 かぼちゃ 〉〈 ニンジン 〉〈 ほうれん草 〉などの野菜からも豊富にビタミンを摂取する事が出来ます。

・アントシアニン

視力の不調の改善に効果的な〈 ブルーベリー 〉を使用しています。

以下は、バイネイチャーの成分分析表です。

粗タンパク質 34%以上
脂質 16%以上
粗繊維 3.0%以下
水分 10%以下
カルシウム 1.1%以上
リン 0.9%以上
ビタミンA 16,000IU/kg以上
ビタミンE 120IU/kg以上
アスコルビン酸 50mg/kg
オメガ6脂肪酸 3.5%以上
オメガ3脂肪酸 0.4%以上

エネルギー(100gあたり)/ 約350~375kcal( 種類によって多少の変動あり )

バイネイチャーの特徴

バイネイチャーは、100%ナチュラル!!

化学薬品・人工香料・着色料添加物は、使用していません。

またアレルギー対策として、穀類を使用せずに製造されています。

現在、バイネイチャーの生産は中止されています。

新たな製品として、【 ラウズ 】が登場しています。

バイネイチャーの価格

バイネイチャーは、

  • 1.72㎏で4,644円( 税込 )
  • 9.98㎏で21,276円( 税込 )

にて販売されていました。


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ