ガン予防に!?ドッグフード「 ケイナインキャビア 」の口コミや価格まとめ

http://ansin-dogfood.com/
出典:http://ansin-dogfood.com/

犬が消化・吸収を苦手とする穀物を一切使用せず作られたドッグフード…それが【 ケイナインキャビア 】です。

今回は、ケイナインキャビア 】の『 ウィルダネス・グレイン・フリー・ALS・ディナーのデータを基に紹介します。

ケイナインキャビアの口コミ

ケイナインキャビアでは、作り手側にとって喜ばしい声から厳しい指摘まで、多くの口コミが寄せられています。

今回はその一部をご紹介します。

GOOD「 ケイナインキャビアは、お腹が弱いワンちゃんでも安心! 」

穀類を一切使用していない為、お腹の弱いワンちゃんに余計な負担をかけずに済みます。

GOOD「 ケイナインキャビアは、少量でも十分な栄養! 」

ケイナインキャビアは、栄養価が高いため食が細いワンちゃんにもピッタリです。

少量の給餌でも十分に栄養が取れると話題です。

BAD「 ケイナインキャビアは、劣化が早い!? 」

劣化の早いドッグフードは、品質の高いドッグフードによく見られます。

BAD「 ケイナインキャビアは、食材の出所が不明

オーガニックに認定されていると公表しているものの…どの食材がオーガニックであるかは書かれていません。

ケイナインキャビアの成分・原材料

http://www.rakuten.co.jp/
出典:http://www.rakuten.co.jp/

ケイナインキャビア自慢の主な原材料と成分について紹介します。

・たんぱく質

主なたんぱく質は〈 鹿肉ミール 〉です。

ミール系は、「 何を使用して製造されているか 」という不透明さからなのか…あまり人気がありません。

・ビタミン

ケイナインキャビアは、〈 ペパーミント 〉〈 パパイヤ 〉〈 ローズヒップ 〉などの植物や果実からビタミンを摂取しています。

以下は、ケイナインキャビアの成分分析表です。

粗タンパク質 27.0%以上
脂質 17.0%以上
粗灰分 8.5%以下
粗繊維 5.9%以下
水分 8.0%以下

エネルギー( 100gあたり )/ 約375.09kcal

ケイナインキャビアの特徴

《 免疫力アップ 》《 代謝アップ 》《 消化・吸収のサポート 》に効果的な〈 ココナッツ 〉〈 ココナッツオイル 〉

ケイナインキャビアでは、このふたつの原材料を贅沢に使用しています。

また、元々食べていたワンちゃんの食事に着目し、更なる免疫力アップが期待できるような製品作りをしています。

ケイナインキャビアの価格

ケイナインキャビアは、一社独占で販売されている商品ではありません。

よって、販売店により金額が異なります。

今回は、参考価格をご紹介します。

ケイナインキャビアは、

  • 1㎏入りで2,268円( 税込 )
  • 2㎏入りで4,320円( 税込 )
  • 5㎏入りで9,720円( 税込 )
  • 10.8㎏入りで17,388円( 税込 )

の4サイズに分けて商品展開・販売されています。


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ