グルテンフリーのドッグフード!!クプレラの口コミや価格まとめ

http://www.shokutaku-kirari.com/category3/entry35.html
出典:http://www.shokutaku-kirari.com/category3/entry35.html

穀類を一切使用せず、消化に良い素材を集めたドッグフードが【 クプレラ 】です。

今回は、【 クプレラ 】の『 CUPURERA EXTREME プレミアム・ベニソン 』のデータをもとに紹介していきます。

クプレラの口コミ

クプレラは、その品質の高さから素敵な口コミが多く寄せられています。

今回はその一部をご紹介します。

GOOD「 クプレラで、お通じ改善!! 」

原材料には、食物繊維が豊富な〈 サツマイモ 〉が使用されています。

クプレラを食べさせることでワンちゃんのお通じが良くなったと話す飼い主さんが増えています。

GOOD「 クプレラは、原材料が安心!! 」

原料として使用される家畜にも合成保存料を使用していません。

BAD「 クプレラは、タンパク質がやや少なめ 」

プレミアムフードの多くは、タンパク質30%を超えているのが平均的なのに対し、クプレラは22%以上。

よって、たんぱく質へのこだわりが強い飼い主さんには人気が低い様です。

クプレラの成分・原材料

http://www.rakuten.ne.jp/gold/dogparadise/
出典:http://www.rakuten.ne.jp/gold/dogparadise/

クプレラ自慢の主な原材料と成分について紹介します。

・たんぱく質

原材料である〈 鹿肉 〉〈 サツマイモ 〉によって、たんぱく質を摂取する事が出来ます。

・ビタミン

クプレラは、鹿肉からだけでなく、〈 ニンジン 〉〈 パパイヤ 〉〈 リンゴ 〉などの野菜・果物からも豊富なビタミンを摂取する事が出来ます。

・炭水化物

犬は炭水化物の消化・吸収が苦手な動物といわれています。

エネルギー消費が穏やかな〈 サツマイモ 〉を使用し、体に負担をかけない配慮をしています。

・サポニン

アメリカ原産のユッカには、《 血行をよくする 》《 コレステロール除去 》などの働きをする〈 サポニン 〉が含まれています。

以下は、クプレラの成分分析表です。

粗タンパク質 22%以上
脂質 5%以上
粗灰分 9%以下
粗繊維 4%以下
水分 10%以下

エネルギー( 100gあたり )/ 約330kcal

クプレラの特徴

クプレラは、穀類を一切使用していないグルテンフリードッグフードです。

また、従来の製法よりもゆっくりと丁寧に低温で調理しています。

この工程により栄養や美味しさを出来る限り残すことが可能です。

原料の鹿肉は、野外の牧草地で筋肉増強剤を使用せずに飼育したものを使用しています。

クプレラの価格

クプレラは、一社独占で販売されている商品ではありません。

よって、販売店により金額が異なります。

今回は参考価格をご紹介します。

クプレラは、700g入りで3,677円( 税抜 )にて販売されています。


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ