無添加ドッグフード・フィッシュ4ドッグの口コミや価格まとめ

https://minhyo.jp/hobosute/
出典:https://minhyo.jp/hobosute/

魚をメインに使用し、穀類を使用せずに作られたドッグフード!!

それが【 フィッシュ4ドッグ 】です。

今回は、【 フィッシュ4ドッグ 】の『 オーシャンホワイトフィッシュ 』のデータをもとに紹介します。

フィッシュ4ドッグの口コミ

フィッシュ4ドッグでは、作り手側にとって喜ばしい声から厳しい指摘まで、多くの口コミが寄せられています。

今回はその一部をご紹介します。

GOOD「 フィッシュ4ドッグは、毛艶が良い! 」

アレルギー症状により毛が抜け落ちてしまっていたワンちゃんに与えた結果…。

フィッシュ4ドッグに切り替えてから、毛が徐々に生え揃いだしたという声が存在します。

GOOD「 フィッシュ4ドッグを与えると、食いつきが良い! 」

栄養を吸収することに優れたオーシャンホワイトフィッシュを使用しています。

BAD「 フィッシュ4ドッグは、高価 」

フィッシュ4ドッグは、1㎏当たり約2,000円のドッグフードです。

購入することに抵抗がある飼い主さんもいらっしゃいます。

BAD「 フィッシュ4ドッグを食べない!? 」

普段お魚を食べなれないワンちゃんは、臭いが気に入らないこともある様です。

フィッシュ4ドッグの成分・原材料

http://www.rakuten.co.jp/
出典:http://www.rakuten.co.jp/

フィッシュ4ドッグ自慢の主な原材料と成分について紹介します。

また、フィッシュ4ドッグは各原材料をパーセンテージで表記し、使用量を明確にしています。

・たんぱく質

原材料である〈 オーシャンホワイトフィッシュ 〉を全体の27.25%使用することによって、良質な動物性たんぱく質を摂取する事が出来ます。

しかし、〈 サーモンミール 〉を12.37%使用しているので原材料の出所や気になるところです。

・ビタミン

フィッシュ4ドッグでは魚からだけでなく、〈 エンドウ 〉などの野菜からビタミンを摂取する事が出来ます。

・炭水化物

犬は炭水化物の消化・吸収が苦手な動物といわれています。

比較的エネルギー消費が穏やかな〈 ポテト 〉〈 エンドウ 〉を使用することによって、身体に負担をかけない配慮をしています。

・オメガ3脂肪酸

視力や脳機能を正常に保てるように、〈 サーモンオイル 〉〈 ポテト 〉から抽出をしています。

以下は、フィッシュ4ドッグの成分分析表です。

粗タンパク質 26%
脂質 12%
粗灰分 7.5%
粗繊維 2.5%
水分 8%
オメガ6脂肪酸 2.9 %
オメガ3脂肪酸 1.8%

エネルギー( 100gあたり )/ 約347kcal

フィッシュ4ドッグの特徴

アレルギー症状として下痢を起こしやすい〈 麦 〉〈 米 〉〈 トウモロコシ 〉〈 大豆 〉は、一切使用していません。

〈 ポテト 〉〈 エンドウ 〉から炭水化物を摂取することで、身体に負担をかけない配慮をしています。

また、〈 ポテト 〉〈 エンドウ 〉バランスの取れたGI値を供給でき消化・吸収が効率的になります

フィッシュ4ドッグの価格

フィッシュ4ドッグは、一社独占で販売されている商品ではありません。

よって、販売店により金額が異なります。

今回は、参考価格をご紹介します。

フィッシュ4ドッグは、

  • 400g入りで960円( 税抜 )
  • 1.5㎏入りで3,080円( 税抜 )
  • 3㎏入りで5,130円( 税抜 )
  • 6㎏入りで8,740円( 税抜 )
  • 15㎏入りで17,920円( 税抜 )

の5サイズに分けて商品展開をして販売されています。


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ