良いネコの餌の選び方

出典:https://matome.naver.jp/

可愛がっているネコちゃんには、「 良いものを食べさせてあげたい 」というのが飼い主さんにとっての自然な想いではないでしょうか。

そこで今回は、ネコの餌の良い選び方についてご紹介します。

ポイントその① グレインフリーを選択

ここで、元々ペットとして飼育される前のネコちゃんがどんなものを食べて生活していたのか表記していきます。

猫は元々肉食動物で、小動物でなおかつ単独で生活する動物を捕まえて食べていたといわれています。

肉食動物であるネコちゃんは、捕食した草食動物に残った胃の内容物くらいしか野菜・穀類を摂取する機会がありませんでした。

以上の理由から野菜・穀類をメインとしたキャットフードは、ネコちゃんの身体にあっているとは言い難いことがわかります。

そのため穀類不使用( グレインフリー )であることが条件のひとつに当てはまります。

ポイントその② 人工添加物の有無

出典:http://allfree-clipart-design.com/

人口添加物のなかには、「 二酸化チタン 」「 黄色〇号 」などが含まれています。

防腐剤・酸化防止剤など…。

キャットフードの品質に関わる人口添加物における危険性が指摘されています。

それは、プラスチック製品を製造する際に使用されている人口添加物と同様のものがキャットフードに使用されている実情のことです。

ネコちゃんの健康を考慮するならば、「 ローズマリー抽出物 」など天然の酸化防止剤がはいっている商品であれば安心です。

ポイントその③ 副産物に注意

キャットフードのパッケージに記載された原材料のなかには、「 〇〇副産物 」「 ○○ミール 」「 〇〇等 」など…。

みただけでは想像ができないような副産物が使用されていることがあります。

具体的に「 チキンミール 」は、鶏肉の食肉部分だけではなく〈 とさか 〉〈 内臓 〉〈 脚 〉〈 骨 〉〈 糞 〉〈 羽根 〉などが混入しているケースがあります。

このように人が決して口にしないような部位がペットフードには使用され、製造されている悲しい現実があります。

しかしその一方で、安全な副産物も存在しています。

副産物の安全性は、

  • 原材料の産地
  • 内容物はどんなものを使用しているか

などを公表することで確認できます。

関連する記事はこちら↓

プレミアムキャットフードを選ぶポイント4選

おすすめ!人気のキャットフードを一覧にしてみました


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ