犬の健康を維持したい!サプリを選ぶ3つのポイントを紹介!

犬の健康を維持したい!サプリを選ぶポイントについて

近年では、人間だけでなく、犬もサプリを飲み、健康維持を図っています。

そこで今回は、犬用のサプリを選ぶ上でのポイントについてご紹介します。

ポイント1 サプリは『錠剤』と『粉末』の2タイプが主流

サプリは、主に『錠剤』と『粉末』の2タイプが主に販売されています。

錠剤タイプは、お薬を飲ませる時と同じ感覚で飲ませる事ができる為、与え方も決して難しくはありません。

また、与えるべき量も、粒の数で決められています。

一方、粉末タイプは、何時ものご飯にふりかけるだけなので、簡単に与える事ができます。

ただし、いつもと違う匂いに違和感を感じ、食べない犬もいます。

また、与えるべき量は、専用の軽量スプーンや重量により決められています。

ポイント2 含まれている成分と必要としている成分を把握する

犬にサプリを与える中で、意外と忘れられがちなのが、犬に必要としている成分を把握していない、という事です。

近年、複数の成分が配合されている、優れたサプリが販売されています。

その複数の成分が配合されているサプリに、犬に必要な成分が入っていたからといって、安心して購入してはいけません。

必要のない成分を含んでいた場合、余分な栄養を補充してしまい、栄養過多などにより、折角のサプリが実力を発揮できなくなってしまいます。

不要な成分が含まれていた場合、あえて与えない、という選択肢もあります。

ポイント3 栄養をサプリでまかなわない

サプリは栄養補助をする上で、とても優れています。

しかし、足りない栄養素を全てサプリでまかなうのは、とても危険です。

例えば、関節が弱っているからといって、グルコサミンなどが配合されているサプリに頼るのではなく、まずは鮭などを与え、天然の食材から健康を維持できる様に心掛けた方が、より健康的でいられます。

犬の健康を維持したい!サプリを選ぶ3つのポイントを紹介!まとめ

サプリは、あくまで最終手段として、犬に与える事をオススメします。

サプリはお薬ではないため、服用を指示してくれる相手がいない為、サプリを必要以上に飲んでしまう事もあります。

くれぐれも、使用方法には十分に注意しましょう。

 

関連記事:胃腸の消化・吸収を助けてくれるドッグフードとは?

関連記事:ドッグフードにはどんな種類が種類あるの?

関連記事:ペットを守ろう!健康管理のすすめ


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ