自然派ドッグフード「 ナチュラルチョイス 」の口コミや価格まとめ

http://xn--n8jaq7c40audtbc1i7r.net/
出典:http://xn--n8jaq7c40audtbc1i7r.net/

ニュートロが手掛けた商品で、自然派素材にこだわったドッグフードと言えば…【 ナチュラルチョイス 】です。

今回は、ナチュラルチョイス 】『 フィッシュ&玄米〈 ポテト入り 〉 』のデータを基に紹介します。

ナチュラルチョイスの口コミ

ナチュラルチョイスでは、作り手側にとって喜ばしい声から厳しい指摘まで、多くの口コミが寄せられています。

今回はその一部をご紹介します。

GOOD「 ナチュラルチョイスは、 粒の大きさが丁度良い!  」

ナチュラルチョイスは、超小型犬~大型犬までワンちゃんの体の大きさに適したサイズに粒の大きさを変化させています。

この工夫によりどんなワンちゃんにとっても最適な粒のドッグフードを与えることが可能です。

GOOD「 ナチュラルチョイスは、うんちの臭いを抑える! 」

ナチュラルチョイスにドッグフードを切り替えてからは、うんちの臭いが抑えられているという声が多くあります。

BAD「 ナチュラルチョイスは、高価 」

「 愛犬が喜ぶから買いたい! 」という意見と同時に、「 値段が高いので、継続して買えない 」という声も存在します。

BAD「 ナチュラルチョイスは、与え終えるまでに味が落ちてしまう? 」

小分けではないことから「 開封から暫くすると、食いつきが悪くなる 」という声が存在します。

ナチュラルチョイスの成分・原材料

https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

ナチュラルチョイス自慢の主な原材料と成分について紹介します。

・たんぱく質

原材料である〈 生魚 〉〈 玄米 〉などによって、良質なたんぱく質を摂取する事が出来ます。

フィッシュミールを使用しているのですが、原料の出所が気になるところです。

・ビタミン

ナチュラルチョイスは生魚や玄米からだけでなく、〈 エンドウ豆 〉などの野菜からもビタミンを摂取する事が出来ます。

原材料には〈 ビタミン類 〉と記載されています。

これは、保存を主な目的としておりビタミンをメインに摂取する為に使用されているとは考えにくいです。

・炭水化物

犬は炭水化物の消化・吸収が苦手な動物ということが分かっています。

比較的エネルギー消費が穏やかな〈 乾燥ポテト 〉を使用し、体に負担をかけない配慮をしています。

・ミネラル

ミネラルは〈 玄米 〉だけでなく〈 エンドウ豆 〉を使用し、ミネラルを含む事に成功しました。

以下は、ナチュラルチョイスの成分分析表です。

粗タンパク質 22.0%以上
脂質 14.0%以上
粗灰分 10.0%以下
粗繊維 3.5%以下
水分 10.0%以下
リノール酸 3.5%以上
亜鉛 200mg/kg以上
ナイアシン 250mg/kg以上
ビオチン 2.5mg/kg以上

エネルギー( 100gあたり )/ 約370kcal

ナチュラルチョイスの特徴

玄米オートミール

以上の原材料は、犬がアレルギーを起こし易い食材ということが分かっています。

使用を控えるプレミアムフードが多いなかで、ナチュラルチョイスではあえてこれらの原材料を使用しています。

玄米やオートミールなどをバランス良く与えることができれば、食物繊維が腸内環境を健康に保ってくれる作用もあるためです。

犬の免疫力を維持するために、ナチュラルチョイスではニュートロ独自の抗酸化成分を配合しています。

ナチュラルチョイスの価格

ナチュラルチョイスは、一社独占で販売されている商品ではありません。

よって、販売店により金額が異なります。

今回は、参考価格をご紹介します。

ナチュラルチョイスは、

  • 1㎏入りで1,800円( 税込 )
  • 3㎏入りで4,320円( 税込 )
  • 6㎏入りで7,473円( 税込 )

の3サイズを主に販売しています。

多くの店舗で取り扱いがあり、比較的 入手は簡単です。


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ