【 ペットショップ 】では、どんなお仕事をするのでしょうか?

http://peco-japan.com/62384
出典:http://peco-japan.com/62384

「 動物好きならば 1度は行ったことがある 」ペットショップ

いつも人気のペットショップは、就職したい方が大勢います。

産まれて間もない可愛らしい子犬や子猫に囲まれてお仕事ができたら…きっと大半の方が幸せな気持ちになるのでは?

しかし、お仕事である限り華やかな部分だけではありません

そこで今回は、ペットショップのお仕事について見て行きましょう。

お仕事1. 生体管理

動物を取り扱う上で、「 1番大切な事柄といっても過言ではない 」大切なお仕事です。

給餌

個体( 動物 )の成長や種類に合わせた餌を与えます

また、健康状態によっても餌の種類や与え方が変わります。

健康管理

親元を離れ、うまれて間もない子供の動物もいる訳ですから、健康管理は大切です。

もし体調を崩しているにも関わらず、お客様の前に陳列させてしまったら…。

過剰なストレスによって最悪の場合、命にかかわる危険性もあります。

健康な状態で新しい飼い主に出逢うためにも 日々の健康管理は欠かせないお仕事です。

お仕事2. 商品管理 ・ 陳列

http://peco-japan.com/54995
出典:http://peco-japan.com/54995

ペットショップでは、個体( 動物 )だけにとどまらず 物品の取り扱いも行われています

店舗で販売している商品が1つでも多く売れるように 商品の陳列の仕方にも工夫が必要です。

また、働いているペットショップで何の商品がよく売れているのかをこまめにチェックし、より良い商品展開を考案していきます。

お仕事3. 清掃

動物を取り扱う店舗なので、他の業種に比べて汚れやすいことは否めません。

だからこそ、どこの競争店よりも清潔にすることが大切です。

不潔にしていると、病原菌が繁殖して感染症にかかり、免疫の少ない子犬や子猫の命を奪いかねません

お仕事4. グルーミング

http://16zhekou.com/
出典:http://16zhekou.com/

子犬や子猫を購入して頂いた場合、グルーミング( 毛並みを整える作業 )をしてから送り出します。

「 飼い主のもとで幸せな生活を送れるように 」丁寧にキレイにしてあげましょう。

お仕事5. 販売

ペットショップに来るお客様は、店員に相談をしに御来店することも よくあります。

その際、質問内容を理解できず答えられないようではペットショップのお仕事は務まりません

自分が働いている店舗には「 どの様な商品があるのか 」その商品の特徴をきちんと押さえておきましょう。

『 ペットショップとは、どんなスポットなのか? 』まとめ

ペットショップでは、個体( 動物 )の世話と物販が主なお仕事です。

どちらにおいても、豊富な知識を持つ必要があります。

また、生きている動物に関しては「 売れ残り 」にする訳にはいきません。

命を預かる責任とお仕事に対する意欲が無い方には、安易な考えで就いて欲しくない職種です。


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ