お湯を加えるだけ!! オネストキッチン『 プレファレンス 』の口コミや価格まとめ

http://ushisuke-oneshot.net/
出典:http://ushisuke-oneshot.net/

今回紹介するのは、『 お湯か水を入れるだけで、手作り感覚のドッグフードが出来上がる 』と話題のオネストキッチンです。

それでは、 オネストキッチン の『 プレファレンス 』についてみていきましょう。

オネストキッチン『 プレファレンス 』の口コミ

オネストキッチン『 プレファレンス 』は、作り手側にとって喜ばしい声から厳しい指摘まで、多くの口コミが寄せられています。

今回はその一部をご紹介します。

GOOD「 プレファレンスにすると、お腹の調子が良い! 」

穀類不使用のため穀類アレルギーのワンちゃんに安心して与えることができます。

GOOD「 プレファレンスは、手作り料理の補助に最適! 」

原材料は野菜をメインにしています。

手作りフードのトッピングとして、使用する飼い主さんもいます。

BAD「 プレファレンスを食べない!? 」

野菜がメインに使用されているのが仇となってしまったのかもしれません。

ワンちゃんの食いつきがイマイチ悪いという声があります。

BAD「 プレファレンスは、手間がかかる 」

ドライフードの様に袋からドッグフードを取り出すだけでは、与えることができません。

《 お湯を入れる 》《 後片付けの際に食器が汚れる 》などの手間を惜しむ飼い主さんもいらっしゃいます。

オネストキッチン『 プレファレンス 』の成分・原材料

http://www.rakuten.ne.jp/gold/dogparadise/
出典:http://www.rakuten.ne.jp/gold/dogparadise/

オネストキッチン『 プレファレンス 』自慢の主な原材料と成分について紹介します。

・たんぱく質

原材料である〈 サツマイモ 〉〈 エンドウ豆 〉などにより、植物性たんぱく質を摂取します。

ワンちゃんの健康は動物性たんぱく質が必須なので、栄養素を補う必要があります。

補助として、肉類を与えると尚良いでしょう。

・ビタミン

オネストキッチン『 プレファレンス 』は、〈 キャベツ 〉〈 リンゴ 〉〈 ほうれん草 〉〈 セロリ 〉などの豊富な野菜からビタミンを摂取します。

・炭水化物

犬は炭水化物の消化・吸収が苦手な動物といわれています。

エネルギー消費が穏やかな〈 サツマイモ 〉を使用して、体に負担をかけない配慮をしています。

以下は、オネストキッチン『 プレファレンス 』の成分分析表です。

粗タンパク質 12.0%以上
脂質 5.0%以上
粗灰分 10.0%以下
粗繊維 5.0%以下
水分 8.9%以下
リン 0.62%
マグネシウム 0.22%
ナトリウム 0.64%
カルシウム 1.51%

エネルギー( 100gあたり )/ 約351kcal

オネストキッチン『プレファレンス』の特徴

オネストキッチン『 プレファレンス 』には、ワンちゃんに正しく給餌するための作り方があります。

『 プレファレンス 』に対して、2.5~3倍のお湯か水を加えて3分以上待ちます。

水分を増やす事で、ワンちゃんの消化・吸収を助ける効果があります。

そして、塩分( マグネシウム/ ナトリウム )の量がやや多めです。

これは、犬の食いつきを良くするためとも考えられますが…。

実際のところは、どうしてかよく分かっていません。

オネストキッチン『 プレファレンス 』の価格

オネストキッチン『 プレファレンス 』は、一社独占で販売されている商品ではありません。

よって、販売店により金額が異なります。

今回は、参考価格をご紹介します。

オネストキッチン『 プレファレンス 』は、1.36㎏入りで5161円( 税抜 )にて販売されています。


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ