大豆・小麦・とうもろこし不使用なドッグフード「 プロステージ 」の口コミや価格まとめ

出典:https://marry-xoxo.com/

獣医師監修のもと完成したドッグフードである【 プロステージ 】

今回は、そんな『 ポーク&ライス アダルト 』のデータをもとに紹介します。

プロステージの口コミ

プロステージは、嬉しいご意見から厳しいご指摘まで多くの口コミ寄せられています。

今回はその一部をご紹介します。

GOOD「 プロステージは、アレルギー対策! 」

〈 大豆 〉〈 小麦 〉〈 とうもろこし 〉を一切使用していないので、食物アレルギーを抱えているワンちゃんにとって身体にやさしいドッグフードです。

BAD「 プロステージは、軟便 」

「 プロステージに切り替えてから軟便になった。 」という声が挙がっています。

BAD「 プロステージは、皮膚が赤くなる!? 」

もともと軽度の皮膚病を患っているワンちゃんに与えてみたところ…。

「 皮膚の赤みが悪化してしまった。 」という声がありました。

プロステージの成分・原材料

出典:http://dogparadise.jp/

プロステージ自慢の主な原材料と成分について紹介します。

・たんぱく質

原材料である〈 ポークミール 〉によって、動物性たんぱく質を摂取する事が出来ます。

・ビタミン

プロステージは、ビタミン類( A、B1、B2、B6、B12、D3、E、K、塩化コリン、D-パントテン酸カルシウム、ニコチン酸、d-ビオチン、葉酸 )が含まれています。

・炭水化物

プロステージは炭水化物に〈 米粉 〉〈 米糠 〉を使用しています。

以下は、プロステージの成分分析表です。

粗タンパク質 24.0%以上
粗脂質 11.0%以上
粗灰分 8.5%以下
粗繊維 4.0%以下
水分 10.0%以下
カルシウム 0.9%以上
リン 0.7%以上
ナトリウム 0.2%以上

エネルギー( 100gあたり )/ 約350kcal

プロステージの特徴

こちらでは、プロステージに使用されているビートパルプについて記載をしておきます。

・ビートパルプとは

砂糖ができる際にできる副産物のことです。

実際には、サトウダイコン( 別名:甜菜・ビート )の残りカス・葉のことを指します。

・ビートパルプは、注意すべき原料なのか

砂糖を製造する過程のなかで「 圧縮する方法 」ではなく、硫酸系の薬品を使用することがあります。

その際、薬品は残りカスに残留しています。

ビートパルプは、一般的に草食の家畜に与えられる事が多いのですが…。

かさ増しの目的からドッグフードに使用されていて、薬品残留の観点から注意すべき原料のひとつではないかといわれています。

プロステージの価格

プロステージは、一社独占で販売されている商品ではありません。

よって、販売店により金額が異なります。

今回は、参考価格をご紹介します。

プロステージは、

  • 1㎏入りで1,500円( 税込 )( 500g×2袋セットの価格 )
  • 2.4㎏入りで2,020円( 税込 )( 800g×3袋セットの価格 )
  • 6.4㎏入りで3,880円( 税込 )( 800g×8袋セットの価格 )

の3サイズに分けて商品展開をして販売されています。

関連する記事はこちら↓

【 獣医師が薦める 】アレルギー対応のドッグフードとはどんなもの?

【教えて! 】ドッグフードの正しい給餌量と給餌方法


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ