アメリカの獣医師が 自分のペットのために選ぶNo.1ドッグフード「 サイエンスダイエット 」の口コミや価格まとめ

出典:https://mofmo.jp/

犬の年齢や体型に合わせたドッグフードを提供するドッグフード。

それが【 サイエンスダイエット 】です。

そこで今回は、【 サイエンスダイエット 】『 アダルト 小粒 成犬用 』のデータをもとに紹介します。

サイエンスダイエットの口コミ

サイエンスダイエットは、作り手側にとって喜ばしい声から厳しい指摘まで、多くの口コミが寄せられています。

今回はその一部をご紹介します。

GOOD「 サイエンスダイエットを与えると、食いつきが良い! 」

栄養バランスだけでなく、ワンちゃんが美味しく食事が出来ることを考慮してつくられています。

BAD「 サイエンスダイエットは、原材料が良くない!? 」

トウモロコシ小麦などを使用していることで、グルテンフリーがもてはやされる昨今では不人気の一因となる様です。

BAD「 サイエンスダイエットは、評判が良過ぎる!? 」

「 あまりに好評だったので、試しに与えたものの…効果が実感できない。 」という口コミが目につきました。

サイエンスダイエットの成分・原材料

出典:https://www.amazon.co.jp

サイエンスダイエット自慢の主な原材料と成分について紹介します。

・たんぱく質

原材料である〈 トウモロコシ 〉〈 小麦 〉〈 トリ肉( チキン、ターキー )〉によって、たんぱく質を摂取する事が出来ます。

・ビタミン

サイエンスダイエットは、ビタミン類( A・B1・B2・B6・B12・C・D3・E・ベータカロテン・ナイアシン・パントテン酸・葉酸・ビオチン・コリン )が含まれています。

・炭水化物

サイエンスダイエットでは、炭水化物の〈 米 〉が使用されています。

・ミネラル

サイエンスダイエットは、ミネラル類( カルシウム・ナトリウム・カリウム・クロライド・銅・鉄・マンガン・セレン・亜鉛・ヨウ素 )が含まれています。

以下は、サイエンスダイエットの成分分析表です。

粗タンパク質 20.0%以上
粗脂質 13.0%以上
粗灰分 5.5%以下
粗繊維 3.0%以下
水分 10.0%以下

エネルギー( 100gあたり )/ 約373kcal

サイエンスダイエットの特徴

サイエンスダイエットは、ワンちゃんの免疫力を保てるように科学的に証明されている方法でドッグフードを考案しています。

サイエンスダイエットの価格

サイエンスダイエットは、一社独占で販売されている商品ではありません。

よって、販売店により金額が異なります。

今回は、参考価格をご紹介します。

サイエンスダイエットは、

  • 800g入りで1,080円( 税込 )
  • 1.7㎏入りで1,600円( 税込 )
  • 3.6㎏入りで2,138円( 税込 )
  • 7㎏入りで3,578円( 税込 )

の4サイズに分けて商品展開をして販売されています。

関連する記事はこちら↓

【 どうして食べないの? 】ドライフードの利点と欠点

肥満対策に適したドッグフードとは?犬のダイエットはどうやるの?


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ