初心者必見!!ペットホテルの料金を教えて!

初心者必見!ペットホテルの料金について

初めてペットホテルを利用する場合、一体、どの程度の金額が相場か、知っておきたいものです。

今回は、ペットホテルの料金についてご紹介します。

1.ペットホテルの利用料は、1泊3,000円前後

ペットホテルは、1泊を24時間とし、料金が設定されており、1泊当たり3,000円前後の利用料を頂戴しているお店が多いです。

そして、3,000円前後の利用料には、『散歩』『給仕』『部屋の清掃』などが含まれています。

また、ペットホテルにトリミングサロンが併設されている事が多く、シャンプーやカットを薦められる事もあります。

1泊当たり3,000円の料金設定をしている場合、シャンプーは2,000~3,000円程度、カットを含むと、3,500~5,000円程度の料金設定が相場です。

2.犬種により料金が異なる

ペットホテルを利用する場合、小型犬より中型犬、中型犬より大型犬と、体格が大きくなるにつれ、1,000円程度ずつ、料金が割増になります。

また、犬種ではなく、体重によって、料金に区切りをつけているペットホテルもあります。

体格により、値段が変わるのは、大きな犬の方が、お世話が大変である他に、利用する部屋が大きくなる為です。

また、鳥の場合も、体のサイズや、鳥種により、値段が異なる事があります。

全ての動物において、大型種は、金額が高くなる事が一般的です。

3.オンシーズンは割増料金

年末年始、ゴールデンウィーク等、連休が続く、オンシーズンになると、ペットホテルの料金は、割増されます。

割増額は、ペットホテルにより異なりますが、数百円、または、1割増し程度が予想されます。

割増料金については、予約、または、チェックインの際に、案内を受けます。

もし、お会計の際に、割増料金について説明をされた場合、今後、利用する上で説明を怠る事が多くなる事が想定される為、利用するペットホテルを検討した方が良いでしょう。

4.連泊は割引料金

連泊をする場合、料金が数百円、または、1割程度、割引される事が多いです。

連泊として考慮されるのは、ペットホテルにより異なりますが、早くて3日からカウントされるペットホテルもあります。

また、シーズンによっては、連泊による割引を受けられない事もあります。

初心者必見!!ペットホテルの料金を教えて!まとめ

ペットホテルは、企業が副業として行う場合や、動物病院で空いている入院スペースを利用して行う場合もあります。

ペットホテルを専門として扱う店の方が、ペットホテルに関し、専門的な知識を持ったスタッフが揃っており、比較的、良いサービスを受けられると、私は思います。

 

関連記事:犬を迎える前に!知っておくべき飼育費用について

関連記事:犬に留守番をさせる3つのポイント

関連記事:犬のベッドを用意する5つのメリット


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ