ペット保険へ加入する3つのメリットを紹介!

ペット保険へ加入する3つのメリットについて

近年、ペット保険に加入する動物が増えていますが、実際に保険に加入するにあたり、二の足を踏む方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ペット保険へ加入する3つのメリットについてご紹介します。

メリット1 高額な医療費を軽減できる

ペット保険に加入していれば、手術が必要となる大きな病気を患った際に、医療費軽減する事ができます。

また、品種が明確なペットの場合、かかり易い病気が事前に分かっている為、ペットが本当に必要としている保険を選び易くなる為、
保険を選び易くなります。

メリット2 小さな怪我でも動物病院へ行きやすい

小さな切り傷や打ち身などの場合、動物病院へ行くか、悩む事があるでしょう。

ペット保険によっては、小さな怪我でも、補償の対象となる場合があり、通常より医療費を軽減する事ができます。

「小さな怪我だから、家で治療したら、化膿してしまった。」など、小さな怪我を軽視した為に、「余分な医療費がかかってしまった。」との、ケースは決して珍しくありません。

メリット3 賠償責任の補償

例えば、ペットのわんちゃんが、ドッグランでお友達のわんちゃんを噛んでしまい、怪我をさせてしまったとします。

通常、噛んでしまったわんちゃんの飼い主が、噛まれたわんちゃんへ治療費など、お見舞金を支払う事が一般的です。

この様に、ペットがトラブルを起こした場合に備え、ペット保険には特約で賠償責任に備える事もできます。

注意点 対象となる医療を把握しておく

ペット保険により、対象となる医療が異なります。

例えば、手術・入院・通院は保険の対象となるが、車椅子や療法食は保険の対象外となっているケースは一般的であり、思っていたより、保険金が受け取れないケースもあります。

ペット保険へ加入する3つのメリットを紹介!まとめ

ペット保険とは、「もしもの時」のために備えておく為のものです。

そして、必ず加入しなければいけないものではありません。

ペットに「もしもの時」が訪れた際、貴方ならどの様に対処をしたいか、よく考えた上で、保険は慎重に選びましょう。

 

関連記事:知って得する!ペット保険「PS保険」

関連記事:知って得する!ペット保険「PETS BEST」

関連記事:知って得する!ペット保険「いぬとねこの保険」


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ