知って得する!ペット保険「PS保険」

https://pshoken.co.jp/

知って得する!ペット保険「PS保険」について

ペット保険の多様化が進み、様々な種類の保険が誕生しています。

今回は、ペットメディカルサポート株式会社が提供する「PS保険」について、疑問毎にご紹介します。

「PS保険」って、どんな保険?

「PS保険」は、3つのプランに分けられており、飼い主がペットである犬や猫に対し、どの程度の医療費を出費するかにより、選択が出来ます。

「PS保険」のプランを教えて!

「PS保険」は、

  • 家計の負担にならないペット保険初心者向けの『基本プラン』
  • 家計の負担はそこそこに、補償を充実させた『堅実プラン』
  • 補償を重視した『充実プラン』

の3種類があります。

但し、ペットの病気、ケガに対し、「支払限度額」「支払限度日数(回数)」の範囲内で診療費の、「基本プラン」は50%、「堅実プラン」は70%、「充実プラン」は100%と、定められています。

保険金の請求方法を教えて!

「PS保険」にて保険金の請求をする場合、

  • 動物病院の領収書原本
  • 動物病院の診療明細書
  • 保険金請求書

を、ペットメディカルサポート株式会社まで郵送します。

基本的に、診断書は不要ですが、「判断が難しい症例」「診療内容が不明瞭な場合」等は、診断書が必要になる事もあります。

保険対象のペットは?

「PS保険」では、「小型犬」「中型犬」「大型犬」「猫」が、保険加入の対象です。

また、新規加入は8歳までです。

既に「PS保険」に加入している場合は、終身継続が可能です。

保険加入の特徴を教えて!

「PS保険」では、他の保険にはあまり見られない特徴があります。

特徴1 火葬費用等担保特約

新規加入時のみ、特約として選択する事が可能です。

また、9歳以上になった際、保険更新時に取り外す事も出来ますが、再加入は不可です。

さらに、大型犬は15歳以降は特約をセットする事ができません。

特徴2 保険料が安い

例えば、0歳のトイプードルが基本プランに加入した場合、保険料は月々1500円~となります。

PS保険では、インターネットを中心に販売をしている為、人件費や営業費用を抑える事が出来ており、利用し易い金額のペット保険を提供する事ができています。

関連記事:知って得する!ペット保険「いぬとねこの保険」

関連記事:犬を対象としたペット保険に関するたった3つのポイント

関連記事:犬を迎える前に!知っておくべき飼育費用について


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ