求人探し!!ペットシッターの求人はここで見つけよう!

ペットシッターの求人について紹介!

「動物のお世話をお仕事にしたい!」と、思っている方は多いものの、実際に、ペットシッターの求人を見かける事はあまりありません。

そこで今回は、ペットシッターの求人について、質問別にご紹介します。

Question1 『ペットシッターに資格は必要なの?』

ペットシッターのお仕事をするに当たり、特別な資格を有する必要はありません。

しかし、以前からペットシッターの資格を発行している教育機関はあり、『ペットシッター』『ペットシッター士』等、ペットシッターに関する資格があり、ペットシッターのお仕事に従事するに当たっては、資格を保有している方の方が、就職に有利です。

Question2 『求人募集は行なっているの?』

ペットシッターの求人募集数は、ペットショップの求人募集数に比べ、圧倒的に少ないのが現状です。

また、検索エンジンから、『ペットシッター 求人』と、検索をすると、大手求人サイトや動物業専用の求人サイト等から、職を探す事もできます。

アルバイト募集であれば、比較的、簡単に求人募集を見付ける事ができます。

Question3 『留守の個人宅に伺い、物を壊してしまったら、どうしたらよいの?』

ペットシッターの職に従事した場合、ペットシッター専用の保険に、会社が加入する事が多いです。

ペットシッター専用の保険とは、『お客様の私物を壊してしまった』『お預かりしていた鍵を失くしてしまった』『犬の散歩中に、その犬が他人を噛んでしまった』等、ペットシッター業をするに当たり起きてしまったトラブルに対し、賠償責任をしてくれる保険です。

その為、万が一の事態が起きても、1人で解決する事はありません。

但し、お客様の留守をお預かりしている以上、トラブルを起こさない事を念頭におき、業務に当たらなければいけません。

求人探し!!ペットシッターの求人はここで見つけよう!まとめ

ペットシッターの業務は人間と対面する事が少ないお仕事の為、ご自身にかかる責任は大きくなります。

しかし、ペットと直接、触れ合い、飼い主と離れている寂しい時間を、少しでも埋めてあげる事もできる、素敵なお仕事です。

 

関連記事:【ペットシッター】は、どんな資格?必要性や受験資格を徹底調査

関連記事:【 動物資格一覧 】やりたい仕事を見つけよう!!

関連記事:動物と仕事がしたい!人気の【 ペット求人 】ベスト3を紹介!!


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ