【 ペット美容師 】と呼ばれる資格とは?? 資格の違いを徹底解説%e3%83%9a%e3%83%83%e3%83%88%e7%be%8e%e5%ae%b9%e5%b8%ab%e3%80%80%e7%84%a1%e6%96%99%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

ペット美容師とは、

  • トリマー
  • トリミング技能師
  • ドッグ・グルーミング・スペシャリスト( DGS )などの資格の総称として使われています。

そこで今回は、ペット美容師のお仕事を見て行きましょう。

ペット美容師の必要性

ペット美容師の資格は、民間の団体が運営する資格です。

各々の団体が資格の管理をそれぞれに行っている為、細かな定義は異なります。

しかし、グルーミングと呼ばれる「 カット 」「 シャンプー・リンス 」「 爪切り 」「 耳掃除 」など、基本的な点において違いはありません

以下、団体ごとに異なる点を見て行きましょう。

  • トリマー

「 財団法人 ジャパンケンネルクラブ 」( JKC )が運営する認定資格です。

階級が5段階に分かれており、トリマーの資格を取得後にも更なるスキルアップが期待できます。

  • トリミング技能師

「 財団法人 職業技能振興会 」が運営していた認定資格です。

現在は取得不可能な資格です。

トリミングの技術に加え、動物の看護に関する知識も身に付けることができます。

  • ドッグ・グルーミング・スペシャリスト( DGS )

「 NPO法人 日本動物衛生看護師協会 」が運営する認定資格です。

「 ペットの美容 」「 健康管理 」「 感染症や皮膚病のチェック 」など、幅広いペットケアを行います

ペット美容師になる為の受験資格

%e3%83%9a%e3%83%83%e3%83%88%e7%be%8e%e5%ae%b9%e5%b8%ab

ペット美容師の受験資格の条件は団体により異なりますが、多くの団体は「18歳以上」と年齢を定めています。

ペット美容師の受験料

ペット美容師の受験料は団体により異なります

ペット美容師になる為の勉強方法

勉強方法は、

  • 通信教育
  • 認定校への通学などの方法があります。

一般的には、就職を希望する場合は通学を選択し、ペットの為に技術を学ぶ方は、通信教育を受けます。

しかし、通信教育で資格を取得した後に就職している方もいます

ペット美容師の主な活躍の場

http://www.aeonpet.com/service/goods/
出典:http://www.aeonpet.com/service/goods/

ペット美容師の資格を取得した方は、以下の仕事に従事しています。

  • 動物病院
  • ペットサロン
  • ペットショップ
  • ペット業の開業
  • ペット用品の流通業など、数多くの道が開けています。

ペット美容師は需要が高い為、就職先は多くあります

『 ペット美容師 』まとめ

ペット美容師は、トリミングの技術だけでなく、豊富な知識が必要です。

ペット美容師の技術とは一見疎遠なペット業に就職し、活躍する事も可能です。


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ