【ドッグセラピスト】はどんな資格?必要性や受験資格を徹底調査%e7%9b%b2%e5%b0%8e%e7%8a%ac2

犬には心があり、その心が痛む事もあります。

そこで活躍するのが「 犬に癒しを与える 」ドッグセラピストです。

今回は、ドッグセラピストのお仕事を見て行きましょう。

ドッグセラピストの必要性

ドッグセラピストとは、犬をストレスから解放して癒すお仕事です。

具体的には、「 虐待 」「 ストレス 」などで心身ともに傷付いてしまった犬にリハビリを行います。

また、警察犬や盲導犬など働くことから一線を退いた犬たちは、ボランティアや里親のもとで新しい生活を始めます。

その際に環境の違いからストレスを感じて、ドッグセラピーを受けるケースもあります。

ドッグセラピストになる為の受験資格

ドッグセラピストは多くの団体が主催しており、その団体によって受験資格は異なります。

資格取得までの流れとしては「 講習会 」「 通信教育 」などを受講した後に試験を受けるケースが通例です。

ドッグセラピストの受験料

%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%8b%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%83%89%e3%83%83%e3%82%b0%e3%83%bb%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc10

ドッグセラピストの受験料も団体により異なります。

講習会の場合は、5万円前後。

通信教育の場合は、50万円前後に価格設定をしている団体が多く見受けられます。

ドッグセラピストになる為の勉強方法

ドッグセラピストは、心身ともに癒しを提供する資格と「 心 」と「 体 」のどちらか一方だけを中心として学ぶコースがあります。

「 心 」の癒しは、飼い主へのアドバイス方法を学ぶ事が多く「 体 」の癒しはマッサージを学ぶ事をメインとしています。

必要とされているのは、心身共に癒せるドッグセラピストですから資格取得の際は、受講内容をよく確認してから取得しましょう。

ドッグセラピストの主な活躍の場

https://wanchan.jp/osusume/detail/2234
出典:https://wanchan.jp/osusume/detail/2234

ドッグセラピストの資格を取得した方は、以下の仕事に従事しています。

  • 動物病院
  • ペットサロン
  • ペットショップなど、数多くの道が開けています。

ドッグセラピストは、犬の心身を回復し健康を促進する専門家です。

その為には、ドッグフードの種類やしつけについても深く知識を持つ事が大切です。

『 ドッグセラピストは、どんな資格なのか? 』まとめ

ドッグセラピストは、心身を痛めた犬にとっては無くてはならない存在。

ですが、飼い主の負い目からか本当に必要としている犬が利用出来ていない事が現状として見受けられます。


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ