イギリス最高級のキャットフード「 カナガン 」の口コミや価格まとめ

出典:https://pettomo.com/

イギリス最高級のグルテンフリー穀類不使用 )キャットフード。

それが…【 カナガン 】です。

リピーターが続出するほどの人気を集める【 カナガン 】キャットフードについて紹介します。

カナガンの口コミ

カナガンは、その品質の高さから素敵な口コミが多く寄せられています。

今回は、その一部を紹介します。

GOOD「 カナガンによって、ご飯が楽しみ! 」

原材料のうち60%以上がチキンなので、フードからは肉の香りがします。

肉食動物であるネコちゃんにとっては、本能的に好む香りで「 美味しそうに食べる 」という口コミが存在します。

GOOD「 カナガンは、消化しやすく身体にやさしい! 」

炭水化物には、サツマイモを使用しています。

サツマイモは、ネコちゃんの身体にはおだやかな消化・吸収をしてくれる食材「 老猫にも安心して食べさせることが出来る! 」という声が存在します。

GOOD「 カナガンは、コスパが良い! 」

一粒あたりの栄養価がたかく、少量でも栄養が効率よくとれます。

BAD「 カナガン サンプルが無い 」

カナガンは、一袋を食べ終えたのちの変化を実感してもらうために現時点ではサンプルの用意がないのが現状です。

1㎏当たり2,500円以上するという高価な点から「 なかなか手をだしにくい 」という飼い主さんもいます。

カナガンの成分・原材料

出典:https://www.amazon.co.jp/

カナガン自慢の主な原材料と成分について紹介します。

・たんぱく質

原材料である〈 乾燥チキン 〉〈 骨抜きチキン生肉 〉によって、高品質で新鮮な動物性たんぱく質を摂取できます。

・ビタミン

カナガンはチキンからだけでなく、〈 リンゴ 〉〈 ニンジン 〉〈 ホウレンソウ 〉などの果物・野菜からも豊富にビタミンを摂取できます。

・炭水化物

エネルギー消費が穏やかな〈 サツマイモ 〉を使用する工夫によって、身体に負担をかけない配慮をしています。

・ミネラル

ミネラルは〈 海藻 〉を使用する工夫によって、豊富に含んでいます。

・オメガ3脂肪酸

視力・脳機能に効果があるといわれている〈 サーモンオイル 〉〈 ジャガイモ 〉〈 海藻 〉から抽出をしています。

以下は、カナガンの成分分析表です。

粗タンパク質 37.00%
脂質 20.00%
粗灰分 8.50%
粗繊維 1.50%
水分 7.00%
オメガ6脂肪酸 2.99%
オメガ3脂肪酸 0.82%
リン 1.40%
マグネシウム 0.09%
ナトリウム 0.36%
カルシウム 1.58%
カリウム 0.64%

エネルギー( 100gあたり )/ 約390kcal

カナガンの特徴

カナガンで使用されている主な食材は、イギリス産の平飼いチキンで全体の60%以上を占めます。

  • グルテンフリー
  • 高タンパク
  • 低炭水化物

以上の点から猫にとって、理想的なキャットフードといっても過言ではないかもしれませんね。

人工添加物を使用していない点から劣化しやすいというデメリットがありますが、徹底した品質管理のもとで保存されていて、注文の際はイギリスから直輸入されています。

カナガンの価格

カナガンは1袋1.5㎏入りで3,960円( 税抜 )にて販売されています。

定期便を注文すると、

  • 「 最大20%割引 」
  • 「 5,000円以上で手数料無料 」

などのサービスを行っています。

関連する記事はこちら↓

プレミアムキャットフードを選ぶポイント4選

おすすめ!人気のキャットフードを一覧にしてみました


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ