「 ナチュラルドッグフードの人気 」まとめ

出典:http://tsunayoshi.tokyo/

「 無添加ドッグフードというジャンルのなかで、高い人気を誇るドッグフードが存在します。

それが…「 ナチュラルドッグフード 」です。

では、どの様な点においてナチュラルドッグフードは人気なのでしょうか。

多くの飼い主( 家族 )、愛犬家たちの声を集めてみました。

○厳選された原材料を使用している

ナチュラルドッグフードを作っている原材料をみてみると…。

原材料は、他に比べて少ないことが分かります。

これは、

  • 厳選された食材
  • 犬にとって必要な成分

だけで仕上げられている証です。

このこだわりは、食餌性アレルギーへの対策にもなっています。

●天然のハーブを配合している

出典:http://blog.livedoor.com/

ナチュラルドッグフードには、添加物が含まれていない天然ハーブが配合されています。

使用している理由は、〈 酸化防止剤 〉の役割を担うためです。

人口添加物がたっぷりはいっているドッグフードと比べると、早めの消費期限ですが…。

無添加にこだわる愛犬家には、選びやすいドッグフードといえます。

○主原料はラム肉

基本的に肉食である犬。

最もとりたい栄養素は、「 動物性タンパク質 」です。

ナチュラルドッグフードは、〈 ラム肉 〉を約55%の割合で使用しています。

日々の食事として、申し分ない理想的なドッグフードといえます。

ラム肉は、

  • 牛肉(ビーフ)
  • 豚肉(ポーク)

と比較してアレルギー反応が起こしにくいということが分かっています。

「 アレルギーが心配だけれど、肉を食べさせたい 」と考える飼い主にとって、試してみたくなるドッグフードです。

他の肉よりも報告例は少ないですが、稀に〈 ラム肉 〉がアレルゲンとなる場合が存在します。

初めて与える際には、食事の様子を注意深く見守りましょう。

〈 ラム肉 〉には、脂肪燃焼作用の期待できる〈 カルニチン 〉が豊富に含まれています。

そして、〈 ラム肉 〉は他の食肉と比較して融点が高いです。

よって体内に吸収され脂肪になりにくい健康食材です。

●高い安全性

出典:https://capital-note.com/

ナチュラルドッグフードの製造場所は、イギリスのランカシャー州にある工場です。

  • 国際規格であるSAI GLOBALのランクAを取得
  • 州議会と英国小売協会にも認められている

という食に関する安全性において、安心の施設です。

工場での製造といっても、需要と供給のバランスが崩れないように製造されています。

この工夫によって、可能な限り新鮮なドッグフードを飼い主や家族のもとに届けるよう企業努力を怠りません。

○高いコスパ

ナチュラルドッグフードは、プレミアムドッグフードに分類される高価格帯のドッグフードです。

効率よく栄養素が配合されているので、沢山与える必要はありません。

  1. 内容量を与え切るペースがおだやか
  2. 購入頻度が減る
  3. 結果として、コストパフォーマンスに優れた商品

といえます。

関連する記事はこちら↓

【教えて!】ドッグフードの正しい給餌量と給餌方法

ドッグフードの最適な保存方法


スポンサード リンク


このページのトップへ

【ペットと私の秘密基地】トップへ